ごはん土鍋3 -タラオなひと-2018/03/16

タラオな陶芸家 小牧鉄平さん
×タラオノイエ コラボの
ごはん土鍋は

鉄平さんが
色々考えてくださり
美味しいぴかぴか ごはんが炊ける
要素が沢山です。

まず まん丸とした曲線の形は
お米を炊いた時の対流を活発にさせる為です。

 

この写真↓
土鍋の内側の底が
出っ張っているのがわかりますか?

これもお米を動きやすくするための工夫です。
激しい対流を起こすことで
お米の芯まで熱と水分を浸透させ
甘み成分となるでんぷん粒を引き出し
美味しく炊きあがらせます。

細かな工夫が
そこここに
溢れていて 感心するばかりです!

次回は
土鍋の底の工夫についてお話しします。

pagetop