木の芽時   2020/05/29

日々のタラオ   
多羅尾地区は 比叡山延暦寺とかわらない
標高600mくらいと言う高さ 
だから いつも季節が1ヶ月くらい 遅れてやってきます。
その昔 多羅尾地区では
お雛祭りは4月3日とされていたそうです。
お庭の木の芽も ぼさぼさくらいの  笑 新芽の時期 
木の芽が好き過ぎる わたしは
お庭の木の芽を沢山摘んで
摘めば摘むほど 鮮烈な木の芽の よい香りに
たまにつまみ食いしたりして
うっとり 
買ったものとの 香りの違いは
歴然としているなーと 毎年思います。
全くの放置で育つ 木の芽は 野生の強い香りがして 本当に美味しいのですよ
#古民家再生 #古民家リノベーション #古民家宿 #古民家宿タラオノイエ #山椒の木
#木の芽 #木の芽時 #木の芽好き #築150年 #ワーケーョン #workation #japanesepepper

pagetop