タラオノイエのおひるごはん -春の美味しい物-2020/05/13

日々のタラオ

ある日のお昼ごはん

 

タラオノイエは 自粛中ですので お客さまは

いらっしゃらないんだけど

設整えたり 普段出来ない事をしたり

 

自然は待ってくれないので 笑

山菜や ぼたん桜の塩梅みたり

  

どんどん伸びる草刈りに

裏山整備と 焚き火に忙しい夫

 

そんな風に タラオノイエで過ごすと

じかんは あっという間に過ぎます。

 

縁側に自然と家族が 集まり出したら お昼ごはん

 

夫と息子が釣ってきた 天然の鮎は 南蛮漬けに

お庭の山椒の葉が よいアクセント

器は#富井貴志 さん

 

葉玉ねぎはスライスして 温めたオリーブオイルを ジャッ とかけ

お酢と お醤油で

 

 

土鍋炊き込みごはんは

お揚げと空豆ごはん

ごはん土鍋は #小牧鉄平 さん @teppeikomaki

 

七輪で色々炙ったりもします。

 

 

お庭と お家の間の 曖昧な場所 縁側

 

土や木々 風や自然の匂いに

音を 近くに感じながら 食べるごはんは 格別です。

タラオでのごはんは ついつい家族みんな食べすぎてしまいます。

 

ごはん土鍋はご購入いただけます。

お問い合わせ ご注文は taraonoie@yahoo.co.jp   まで!

 

 

@takashitomii @ao.midori.donabe @taraonoienodougu

#縁側でごはん #縁側 #縁側のある暮らし #天然鮎 #鮎料理 #葉玉ねぎ

#炊き込みご飯 #土鍋炊き込みご飯 #ごはん土鍋 #古民家宿 #古民家宿タラオノイエ

#築150年 #古民家リノベーション #お家ごはん #和食ごはん #japanesefood #liveinjapan

pagetop