信楽に NHK "朝ドラ” がやって来る!!! -お知らせ-2018/12/04

2019 来秋 9/30から始まる NHK朝ドラは

なんと 信楽が舞台

信楽の陶芸家 神山 清子さんのお話しです。

 

陶芸家としての

神山清子さんではなく

 

どこかで 聞いたことのある お名前だなと感じていて

 

そうだ

 

「滋賀骨髄献血の和を広げる会」の

代表 神山清子さんとして

知っていたんだ

と 気づきました。

 

血液の難病を発症した

娘がいる私としては

 

神山清子さんが

女性陶芸家としての

険しい道を歩まれる時間と

 

息子さんのためドナー探しに奔走し

 

骨髄バンクの必要性を

訴え続けられる姿を

 

どんなふうに

朝ドラで 表現されるのか

とても興味深いのです。

 

2005年1月には

「母さん子守歌うたって」 那須田稔/岸川悦子 著を

原作とした映画 「火火」 高橋伴明監督 が公開されています。

こちらも 神山清子さんをモデルとされています。

 

朝ドラが 始まるまでに

一度 「火火」 も観てみるとまた

違う印象を受けるでしょうね。

 

信楽の其処此処の場所や

見慣れた風景を

TVで観られるかもしれません。

2019年秋が待ち遠しいです。

 

 

 

 

 

 

 

pagetop