夏のお客さま ーご宿泊ー2018/09/10

今年の2月にご予約いただき

夏を楽しみにお待ちいただいていた お客さま!

何度も何度もメールでやり取りをさせていただく中で

ご家族と ただ ただ

ゆっくりとした時間を過ごされたいのだな と

感じました。

 

おじいちゃま おばあちゃま

お父さん お母さん 娘さん 息子さんの

6人でのご宿泊。

 

タラオノイエの空気感を楽しんで下さるのが

手の取るようにわかり

嬉しくなります。

 

夜はご家族皆さんで

星空を眺めるのが楽しみと

お庭に敷くマットもご持参されていました。

みなさんで お庭にゴロンと

される姿は 見ているだけで

こちらまで愉しくなります。

ばんのごはん も 皆さんで

土鍋ごはんを 何度もおかわりされて

卵かけごはんを愉しまれました。

この3世代でのご旅行は 毎年恒例のご旅行で

今年は 古民家に泊まるぞ!!と

タラオノイエ を見つけてくださいました。

ご家族6人(息子さんお一人はお仕事の都合で

不参加でしたので 本当は7人)

娘さんや息子さんももう大人 なのに

日程を合わせ

ご家族揃ってのご旅行を 毎年されるなんて

 

「仲良しなご家族ですね!」と言うと

「ホントのところは わかんないですよ 笑」

と お父さん

皆さんで大爆笑です。

そんなことを面と向かって話せる事こそ

仲良しの証

 

子どもたちが 仕事を持ち忙しくなり

いつも一緒に居られなくても

家族旅行には集まれる そんな風に

我が家の子どもたちもなってほしいな

と想いました。

 

朝は あさのごはんの あと

おしまいのじかん まで

お父さんが皆さんに 珈琲をいれて

珈琲を味わいながら お喋りを愉しまれ

緩やかな ほっこりとした タラオじかんでした。

 

タラオじかん の過ごし方をまた一つ

お客さまに教えていただいた

そんな2日間でした。

 

「今度は従兄弟たちを連れてきます!」

と嬉しい言葉をいただきました。

 

先日の台風直撃のときも

「タラオノイエ古いから

心配してました 大丈夫?」

とメールを頂き

嬉しくて心がほっこり 温かくなりました。

ありがとうございました。

 

また次にお会いできることを愉しみにしています。

 

pagetop