お茶芽Dream朝宮 -タラオなひと-2018/03/04

商工会のお仕事をされながら

朝宮のお茶を色々と広め

お茶に親しんでもらえるようにと

お茶芽Dream朝宮の活動をされている

洞さん!

お忙しい中 色々と愉しいお話しを

聞かせていただきました。

もともとご両親がお茶の

生産者さんだったこともあり

「 作る側 売る側

両方の気持ちがわかるから・・・」と

おっしゃっていたのが

とても印象に残っています。

 

信楽朝宮茶の「和紅茶」は

寒暖の激しい信楽で作られるからこそ

美しい鼈甲のような色がでることや

夏を越す力がある朝宮茶が

夏を越す事でさらに味に深みが出て

美味しいお茶になること

また日常飲む  焙じ茶も

そんな力強いお茶の葉から作られるから

味も香りもしっかりとした美味しい

焙じ茶になること

等興味深いお話しを聞いて

毎日毎日飲むお茶だけど

知らない事ばかりだなと 実感しました!

少しお茶のお話しを聞くだけでも

お茶に対する捉え方が変化しますね。

 

タラオノイエでは

信楽朝宮茶の「和紅茶」と

お茶芽Dream朝宮の 秋の新茶「秋優り」を

お取り扱いしたいと考えています。

秋を越す美味しい「秋優り」

早く飲んでみたいものです。

洞さん ありがとうございました。

 

pagetop