ホップ畑 -タラオビア-2020/06/04

日々のタラオ

この前 タラオビアを醸造していただいた

hinobrewing さんにお邪魔したときに

ホップ畑を見学させていただきました。

hinobrewingさんのホップ畑

今年は3年目だそうです。

 

年々育ちがよくなり

 

「今年は昨年より  収穫できそう!」と

田中さんが 話されてました。

 

3mくらいまで成長していて 上の方には ホップの花が咲いていました。

(かわいい花)

 

花が咲いたあと

松ぼっくりのような形の 鞠花(まりばな)に変化します。 (変化するのは雄花のみ)

この状態を収穫し  ビールの原料に。

 

毎年このフレッシュホップを使った クラフトビールを作られていて

昨年も飲みましたが もー香りと苦味がフレッシュで

気持ちがリセットされるような 味でした!

 

大好きなビールのひとつです。

 

フレッシュホップをかじると ハーブのような よい香りに(すーっとする香り)

催眠や気持ちを鎮めてくれる  薬効のある ホップ

 

フレッシュホップを使うビール だからこその味だと思いました。

 

今更ながら 色々なビールがあって 愉しいし面白いです。

#フレッシュホップ #生ホップ #ホップ畑 #クラフトビール

#クラフトビール好き #フレッシュホップビール #タラオビア

#古民家宿 #タラオノイエ #鞠花 #ビール #ビールが美味しい季節

pagetop