宿泊研修のお客さま 2020/03/05

日々のタラオ

 

コロナウィルスで 世の中が ザワザワしている中

昨年に引き続き 企業研修で

タラオノイエを ご利用いただきました。

エフアイの皆さん

様々な業種で キャンセルが相次ぐ中での ご利用でした。

 

コロナウィルスによる 自粛自粛の最中

それでも タラオノイエに来て いただいているお客さまに

何ができるのだろう?

 

 

こんな時こそ いつも通り変わらない

タラオノイエをと 心掛けました。

 

いつもと変わらず ゆっくりとした時間の中で

リラックスして過ごしてもらう

それが一番かなと 考えました。

 

 

エフアイのみなさんは  28日もみっちり研修

29日も朝食後しっかり研修

 

わたしは 耳から入ってくる みなさんの

様子を聞きながら 用事を進めていました。

 

「こんな時こそ 今何ができるのか?

お客さまに何を伝えられるのか?

お客さまが減ったなと 落ち込むのではなく こんな時こそ 前向きに 」

 

この言葉が 心に残りました。

 

タラオノイエに置き換えて 考えて 動きたい

 

変わらず やり続けること

いつもと変わらない タラオノイエ

 

世の中が ざわめいている今だからこそ

 

むかしの暮らしそのままの 現代に逆行しているかのような

山々と贅沢なくらいの自然に囲まれた

街の暮らしにはない ゆっくりとした時間が流れる

多羅尾で ゆっくりしていただけたらなと 考えます。

 

チェックアウトのあと
お庭で

 

代表のゆうこさんが

勤続10年のスタッフに

表彰されていました。

皆さんのおめでとうの表情と

勤続10年のスタッフの方の嬉しそうな表情と

「次は20年目指します!!」

と話されていた姿が印象に残っています。

 

温かい時間でした。

 

 

#企業宿泊研修 #宿泊研修 #勉強になる

#タラオノイエ #taraonoie #多羅尾の家 #古民家の宿

#古民家の宿タラオノイエ #むかしのくらし #ゆっくりとした時間

#贅沢な自然 #身体に優しいごはん

pagetop