しめなわ作りの先生 兼光おじいちゃんの手 -まなび-2019/11/29

日々のタラオ

12/15(日) 13:00〜

“しめなわつくりと おやつとタラオノイエと”

しめなわつくり の先生は 兼光おじいちゃん

兼光おじいちゃんの手は 大きくて

本当に大きな手で

 

でも指は長く とても美しい手

この大きいけれど 繊細さのある手だから

 

あんなに美しい しめ縄を作り上げるんだな と 納得します。

「91年間この手で 好きな事得意な事を つきつめてきたんやでー」

と話されていました。

 

91歳の 深みのある言葉と

91歳の かっこいい手

 

「まだまだ わしの半分くらいやろ 生きてんの

まだまだ まだまだ これからやなー」と 笑

 

なんだか おじいちゃんの この言葉で 楽になったわたしです 笑

 

それにしても 歳を重ねている方々は

宝物やなーと タラオノイエをはじめてから

毎日毎日感じます。

 

兼光おじいちゃんと つくる しめ縄

お玄関に ご自分で作った しめ縄を飾り

美しい新年を迎えましょう。

 

*とき 2019年12月15日(日) 場所 タラオノイエ

開場  12:30

しめなわつくり 13:00

おやつのじかん 15:00 -16:00 おしまい

しめ縄と  とんぼを ひとつずつお作りいただきます。

*材料費込 おやつ付 おひとり ¥5000

 

参加希望の方は

お名前 参加人数 連絡先の携帯番号を

taraonoie@yahoo.co.jp までお送りください。

 

 

#しめなわつくりとおやつとタラオノイエと #古民家イベント #しめなわつくり

#注連縄づくり #注連縄ワークショップ #おじいちゃん先生 #安全なおやつ

#タラオノイエ #taraonoie #多羅尾の家 #信楽 #信楽多羅尾の家

#朝ドラスカーレット #朝ドラスカーレットの街 #古民家宿

#古民家リノベーション #古民家の宿タラオノイエ #かっこいい手

pagetop