春休みご家族でのご宿泊 -お客さま-2019/04/09

春休みに

ご家族6人でのご利用の お客さま

 

お子さんが 小学5年 小学3年 小学1年の三人

のびのびと 可愛らしいお子さん達

お野菜満載の ばんのごはんも

「おいしい おいしい!」と

好き嫌いなく沢山召し上がられました。

空っぽのお皿を見ると とても嬉しくなります。

ごはんの後は

夫が子どもたちと夜の多羅尾のお散歩へ

 

鹿に 狸 狐 猪 猿に 運がよければ

リスや 野うさぎに会える 多羅尾の山々

 

街灯もほとんどなく

本当の夜の暗さも楽しめます。

 

お子さん3人で出掛けたのに

しばらくして

末っ子の男の子が

「こわいし やめといたー」と戻って来られて 笑

その様子が

ほんとに可愛らしくて

ご両親と 奥さまのお兄さんと 私で ケラケラと笑ってしまいました。

 

おねえちゃん二人は夜のお散歩で

鹿と たぬきに出会えたようです。

 

仲の良いご家族はみていて ほっこりします。

 

奥さまと お話ししていて

 

この2年の間に

ご両親を亡くされ

この日は

 

米原で お母さまの納骨をされて

タラオノイエにお越しいただきました。

 

様々な気持ちが 心の中にあるだろう この時期

折角 タラオノイエにお越しいただいたのだから

 

ゆっくりと リラックスしていただいて

たのしいじかん に

なるように

寄り添いたいと想いました。

 

タラオじかんが

終わる 少し前に

またお子さんと 夫が お散歩へ

 

その間に

挽きたての豆で 珈琲を入れて差し上げました。

おにいさまが

とても良いお顔で

 

「おいいしい!」と

 

珈琲を楽しまれていた様子が

とても印象に残っています。

 

なかなか

お子さんがいらっしゃると

ご夫婦でゆっくりとする時間も持てないものです。

 

ひととき

そんなゆっくりした じかんを お過ごしいただけて

よかったなと想いました。

 

「また来たいです!!」

とおしゃっていただき

嬉しくて!

成長した子どもたちに

会えること

楽しみにしています。

 

 

 

pagetop