昨年のゴールデンウィークのお客さま 2 -タラオのおきゃくさま-2019/03/08

昨年の春の前頃

アメリカ在住の お客さまから

ホームページよりお問い合わせいただき

 

日本に一時帰国される際に

タラオノイエで 山菜を存分に愉しみたいとのご希望でした。

 

何度もメールでやり取りし

お互いに「早くお会いしたいですね。」と

お話していました。

 

タラオノイエで お顔をみると

二人して

「わー!!!!会いたかった!!」

とハグする勢いでした。 笑

 

アメリカ在住のお母さまと

ちょうど日本に医学の交換留学にいらっしゃていた 息子さん

関西にお住まいの おばあちゃま

学生時代の後輩の方

 

おばあちゃまは ご高齢でしたが

しっかりとされていて

手作りの焼き菓子を お土産にいただき

とても美味しくいただきました。

皆さんで 多羅尾の山菜を沢山楽しまれ

「こんなに沢山の山菜を食べたのは初めてです!」と

喜んでいただきました。

ひとつひとつ鮮明に思い出されます。

今でも メールで繋がらせていただいて

息子さんの近況や

おばあちゃまの事も

お知らせくださいます。

 

その時だけの

お付き合いではなく

細く永く

ずっとお付き合いできる

 

そんな風に

出来ることがとても嬉しく思います。

タラオノイエを始めて

「良かった!!」

と思えるひとつの事柄です。

 

 

 

 

 

 

 

pagetop