虫送り ー伝統行事ー2018/06/12

毎年6/28に行われる

多羅尾伝統行事の 虫送り

 

松明の炎と煙で

稲の害虫を追い払い五穀豊穣をお祈りします。

かつては様々な地域で見られる農村行事でしたが

今では行われている地域も少なく

珍しい行事となりつつあります。

 

タラオノイエのある

信楽町多羅尾では

毎年6/28に行われる伝統行事。

 

多羅尾の方々の努力で

毎年欠く事なく

続けられています。

 

里宮神社で大きく長い松明に点火し

 

小さな子供は空き缶で作った

簡単な提灯のようなものを持ち

 

男性はとても大きな松明を担ぎ

長い距離を

炎を消さないように

多羅尾の集落の田んぼの周りを練り歩きます。

チンチンドンドン チンドンドン

チンチンドンドン チンドンドン

根虫おくり 虫送り

 

虫送りの お囃子の中

 

ちらほらと

ホタルの小さな光が舞う中

 

多くの松明の灯りが ぽつぽつと

多羅尾の田舎道を照らすさまは

幻想的で美しい風景です。

 

伝統行事 虫送り に参加しませんか?

 

タラオノイエでご宿泊されますと

伝統行事 虫送りに 参加いただけます。

 

あまり普段の生活では経験できない事に

触れられる一日に!!

 

虫送りの後は

タラオノイエでゆっくりと

お酒を楽しまれては いかがですか?

 

古き良き 日本の文化に触れる一日!!

子供にも 大人の方々にも

きっと貴重で忘れられない経験となります。

 

6/28  限定一組のみのご宿泊!!

 

ご興味があられましたら
お気軽に お問い合わせください。

 

pagetop