古くてあたらしい、日常では味わうことのできない「タラオじかん」 -お客さま-2018/01/30

先日、経営者同士の勉強会でご一緒している友人グループが厳寒(!)のタラオの家に宿泊でお越しくださいました。

お食事の前に、近くの三国峠をご案内。

この三国峠は、名前の由来通り、三重県、京都府、滋賀県にまたがり、遠くは奈良(大和郡山付近)、三重の青山高原、麓には伊賀上野市を一望することができます。

そして夕食前に多羅尾乃湯へ。




夕食は、じいが作ったご飯を土鍋で炊いたほかほかごはん。

寒い時期なので、鶏のお鍋です。

 

お泊まりくださったみなさまからこんなコメントをいただきました。

=========================
地元の食材を使った美味しい料理と、心のこもったおもてなし。
人の暖かさと地域の文化を感じる空間が、心地のよい時間を過ごせるいい居場所でした。
=========================
古くてあたらしい、日常では味わうことのできない「タラオ時間」が味わえます。
澄みわたった空気、満点の星空、素朴ながら手間ひまかけたおいしいお料理、まごころのこもったおもてなし。
いそがしい毎日を送っている方、時間に追われている方に、ぜひ「第二の家」としてくつろぎに行ってみて欲しいな、と思います。
=========================
ほっこりできる時間が流れている場所です。
おもてなしを感じる数々の心使い。
自然素材を昔からの知恵で作られたお料理。
満天の星空。
縁側から幻想的に見える竹の葉の朝露シャワー。
普段の生活で眠っていた五感をスイッチオンしてくれました。
不眠の私が夜ぐっすり眠れたのもまた不思議です!
========================
心のこもった料理とおもてなし。
心も体も癒されます!
========================
人柄の感じられる心のおもてなし
手間ひまかかった、素朴で
絶品のお料理とご飯
静寂と星
どれも素晴らしかったです。
季節ごとに行きたい場所が
できました。
========================

寒い寒い1日でしたが、身体も心もホッとするそんなタラオの家でした。

ありがとうございます!

pagetop